産地活性化の取り組み

加賀友禅活性化に向け「新分野開拓」「産地支援」のための基本的な戦略等について検討を重ねながら、これを実現するための具体的な事業を実行しています。

目的 部会名 取り組み状況

新分野開拓

首都圏大手百貨店との連携による商品開発 最も消費者の声に近いバイヤーの意見をきものづくりに取り入れ、消費者ニーズにあった商品開発と屈指の客層と規模を誇る日本橋三越本店での展示即売を行うことで、産地をあげて首都圏における加賀友禅の発信・販促を図る。
産地支援 新規きもの需要の底辺拡大 「きもの着装会」や「きものファンのつどい」の実施により、きものを着る機会の創出を図り、購買層のすそ野の拡大を目指す。
加賀友禅ファンクラブの運営

全国から会員を募集し加賀友禅の普及啓発を行い、新規開拓を図る。

入会者には、会員証・会報誌発行のほか、事業や協賛呉服店などで優待。


都圏大手百貨店との連携による商品開発

オブジェ展示